山神のブログ9

ヤマンピーのGスポット

飯田市千代 よこね田んぼ 案山子コンテスト

yamaneko240さん記事を見て訪ねて来ました

 

長野県飯田市千代にありますよこね田んぼです

日本の棚田百選にも選ばれたというこちら

こちらで案山子(かかし)コンテストが行われているとのことで

リアル案山子の好きなわたくし、どんなものがあるか?と見て来ました

 

場所はこちら HPこちら

f:id:poseidonttzr:20190904171647j:plain

f:id:poseidonttzr:20190904171712j:plain

f:id:poseidonttzr:20190904164135j:plain

f:id:poseidonttzr:20190904165111g:plain

f:id:poseidonttzr:20190904165133g:plain

f:id:poseidonttzr:20190904165152g:plain

f:id:poseidonttzr:20190904165219g:plain

県道83号を走れば看板等が出てますからわかるはずです

駐車場は県道沿いにあります(最下部3枚目の画像に載ってます=P)

f:id:poseidonttzr:20190904165452j:plain

f:id:poseidonttzr:20190904165528j:plain

↑こちらが噂の横寝の猫よ(よこねのねこよ)の看板

f:id:poseidonttzr:20190904165652j:plain

f:id:poseidonttzr:20190904165804j:plain

f:id:poseidonttzr:20190904165728j:plain

f:id:poseidonttzr:20190904174203j:plain

県道より下を見ますとずらりと棚田が並んでおります

f:id:poseidonttzr:20190904170257j:plain

f:id:poseidonttzr:20190904170111j:plain

f:id:poseidonttzr:20190904170155j:plain

f:id:poseidonttzr:20190904170226j:plain

ちょうど反対側にも田んぼが一望出来る展望台もあります

ちなみにその入り口はこちら

f:id:poseidonttzr:20190904170710p:plain

f:id:poseidonttzr:20190904170441j:plain

f:id:poseidonttzr:20190904170512j:plain

棚田もいいのですが、わたくしの興味は案山子

どんなのがあるのか?とのぞいてみました

f:id:poseidonttzr:20190904170900j:plain

f:id:poseidonttzr:20190904171121j:plain

f:id:poseidonttzr:20190904171213j:plain

f:id:poseidonttzr:20190904171242j:plain

f:id:poseidonttzr:20190904171326j:plain

f:id:poseidonttzr:20190904171403j:plain

f:id:poseidonttzr:20190904171436j:plain

f:id:poseidonttzr:20190904171509j:plain

f:id:poseidonttzr:20190904171542j:plain

ざっと県道から見えるのはこんなもの

棚田一帯に掲げてありますから奥にある案山子は見ていません

さすがに草を分けてあぜ道を行くのはめんどくさいです

また棚田ですから必然と坂になってまして

帰りが大変ですからそこまでは・・・

(コンテストだから奥にある案山子のはよくよく見られず不利だと思われます)

f:id:poseidonttzr:20190904172115j:plain

f:id:poseidonttzr:20190904172151j:plain

県道の上部にありますトイレのところに投票箱があります

f:id:poseidonttzr:20190904172313j:plain

f:id:poseidonttzr:20190904172338j:plain

f:id:poseidonttzr:20190904172550j:plain

f:id:poseidonttzr:20190904172637j:plain

今年は全部で22体案山子があるようです

『探しに行ってみてね』とありますが、正直面倒くさいw

やはり平等に一列に並べた方がよろしいのではないのでしょうか?

いろんな人に勝手に田んぼに入られるのもいかがかな?とも思えるのですが・・・

(遠いところは普通の案山子でよろしいのでは?)

 

ちなみにこちら投票しても何ももらえませんw

いただけるのは案山子を作った方のみですw

とりあえずはそんな損得は抜きにして、一度ご覧になってはいかがでしょう?

f:id:poseidonttzr:20190904173621j:plain

 

小浜市 海望山

福井県小浜(おばま)市県道235号を走っていて

たまたま見つけた展望スポットです

場所はこちら

f:id:poseidonttzr:20190816175823g:plain

f:id:poseidonttzr:20190816175852g:plain

f:id:poseidonttzr:20190816175916g:plain

海沿いに県道を走っていたら青井崎付近で

海望(かいぼう)山展望台の入り口を発見

物の試しに狭いその道を上ってみたところ

f:id:poseidonttzr:20190816180412j:plain

f:id:poseidonttzr:20190816180436j:plain

展望広場があり少し古くなった展望台もありました

その展望台に上り、見渡したところ

f:id:poseidonttzr:20190816180702j:plain

f:id:poseidonttzr:20190816180731j:plain

f:id:poseidonttzr:20190816180749j:plain

f:id:poseidonttzr:20190816180859j:plain

f:id:poseidonttzr:20190816180922j:plain

小浜漁港大飯(おおい)原発が見えるなかなかの場所でした

f:id:poseidonttzr:20190816181047j:plain

こちらの奥には星の見える公園と遊歩道もあるようです

が、訪れる人はほとんどいません

それもそのはず小浜市の観光サイトにもここ全く紹介されてません

すぐ麓の小浜公園は紹介されているのですが・・・

穴場ですw

近くには真珠浜もありますから海水浴ついでに訪ねてみてはいかがでしょう?

キャンプも出来るかも?・・・

 

 

 

矢作ダムカレー 旭高原元気村 げんき館 げんき亭

かなり時間が経ってしまいましたが

矢作(やはぎ)ダムカレーの紹介です

 

愛知県豊田市珈琲 郷地に矢作ダムカレーを食べに行ったのですが

『やっていません!』の一言で店を後にします

(これは拙山神のブログ5にて記事にしております)

 

ならばと別のお店に行くことに・・・

(矢作ダムカレーは複数店舗で食べることが出来ます)

向かったのは旭高原元気村 げんき館 げんき亭です

場所はこちら HPこちら

f:id:poseidonttzr:20190729102648g:plain

f:id:poseidonttzr:20190729102602g:plain

f:id:poseidonttzr:20190729103338g:plain

f:id:poseidonttzr:20190729103409g:plain

f:id:poseidonttzr:20190729103437g:plain

県道366号から旭高原元気村へと上がって行きます

上がって最初の大きな駐車場

その目の前にげんき館があります

f:id:poseidonttzr:20190729104355j:plain

f:id:poseidonttzr:20190729104517j:plain

f:id:poseidonttzr:20190729104834j:plain

館内に入り右手にあります食事の出来るげんき亭へと・・・

f:id:poseidonttzr:20190729104721j:plain

f:id:poseidonttzr:20190729104754j:plain

f:id:poseidonttzr:20190729104913j:plain

食券自販機にてダムカレーを選びます

 

特徴は、自然薯で作った森のエビフライ風コロッケと、

矢作ダムをイメージしたアーチ式のご飯です。
米は、地元産の幻の米『ミネアサヒ』を使用しています。
価格は950円。(税込み)★ダムカレーカード付

 

※森のエビフライ:リスが松ぼっくりをかじったあとに残る芯がまるで

エビフライのようであることに由来します。

観光協会のポスターにもなっています。元気村周辺でよくみつかっていますよ~!

 

館内の「げんき亭」では、自然薯料理や五平餅定食などをはじめ、

矢作ダムカレーもお楽しみいただけます。
(矢作ダムカレー)限定10食。2月、3月は平日のみの提供。春休み以降は常時。

観光協会サイトの紹介文

限定10食となってますが、嘘っぽいです

普通に自販機で買えますから限定ではないはずです!

f:id:poseidonttzr:20190729104942j:plain

↑珈琲 郷地はすでにダムカレー販売をやってないのにここではまだ紹介してますw

 

さて席に着き食券番号が呼ばれるまで待ちます

(食券をカウンター・調理場に提出する必要はないようです)

f:id:poseidonttzr:20190729110222j:plain

お水等はセルフですよ

 

さて出来上がったようです 矢作ダムカレーです

f:id:poseidonttzr:20190729110353j:plain

f:id:poseidonttzr:20190729110418j:plain

f:id:poseidonttzr:20190729110449j:plain

f:id:poseidonttzr:20190729110512j:plain

こちらもスコップのスプーンですね 遊び心があってよろしいです

これを美味しくいただきご馳走様でした

 

食後はこちらにあるふれあい動物園を見学

f:id:poseidonttzr:20190729111102j:plain

f:id:poseidonttzr:20190729111129j:plain

f:id:poseidonttzr:20190729111244j:plain

f:id:poseidonttzr:20190729111331j:plain

f:id:poseidonttzr:20190729111359j:plain

f:id:poseidonttzr:20190729111424j:plain

f:id:poseidonttzr:20190729111447j:plain

こちらダムカレー以外も楽しむことの出来る場所

是非一度ど~~~ぞ

 

珠洲市 ゴジラ岩

山神のブログ8アメーバブログ)にて記事にしてます

能登半島ぼっち旅 その12ノットとして紹介

 

石川県珠洲(すず)市にありますゴジラです

場所はこちら

f:id:poseidonttzr:20190719182031g:plain

f:id:poseidonttzr:20190719182055g:plain

f:id:poseidonttzr:20190719182118g:plain

国道249号から県道28号に入り、集落を抜けて行くとあるのだが・・・

 

これが簡単には気付かないw

実際わたくし多分この辺だよな?と思いながら海岸線を見ていたのだが

通り過ぎてしまったw

f:id:poseidonttzr:20190719182355j:plain

f:id:poseidonttzr:20190719182426j:plain

↑実際の風景である

この通りどこにもゴジラ岩なんて見えないのである

で、ボーとしてたらいきなり

f:id:poseidonttzr:20190719182608j:plain

f:id:poseidonttzr:20190719182642j:plain

f:id:poseidonttzr:20190719182718j:plain

ゴジラ岩の駐車場が県道沿いにあったのだった!

慌てて車を停めたわたくし

では一体どこにゴジラ岩が・・・?

f:id:poseidonttzr:20190719182917j:plain

f:id:poseidonttzr:20190719182954j:plain

ゴジラ岩の立て札のあるところから海を見るとポツリとそれらしきものが・・・

f:id:poseidonttzr:20190719183112j:plain

えっ?あれ?↑

ちっちゃ・・・なんか予想以上に小さいんですけど・・・

 

先回の トトロ岩に比べたら何と小さいんでしょ?

それもはっきり言ってこの角度でないとそれらしく見えないのです

f:id:poseidonttzr:20190719183444j:plain

f:id:poseidonttzr:20190719183513j:plain

う~~~ん

これは予想以上にがっくりくる物件ですw

 

馬緤(まつなぎ)町の沿岸にある奇岩です。

西の空に向かって、今にも炎を吹き出しそうな姿から「ゴジラ岩」と呼ばれています。

この沿岸からは、夕陽も見えるため、能登の名所の一つになっています。

ゴジラ岩を見るための駐車場もあり、旅の途中に立ち寄ってはいかがでしょうか。

f:id:poseidonttzr:20190719183920j:plain

参考こちら

 

上のような観光サイトだと実際の大きさがわからなく

もっともらしくゴジラの姿に見えるように書いてありますが

実際にはかなり小さく、えっ?あれなの?と絶対思いますw

 

一応海岸にも降りることが出来

浅瀬ですから長靴を履けば近づくことも出来ますが・・・

f:id:poseidonttzr:20190719184313j:plain

f:id:poseidonttzr:20190719184346j:plain

近くで見ても全く大差ありません

これはまずもって無駄なので止めておきましょうw

(実際に長靴を履いて近づいた一人として証言しますw)

 

期待外れの言葉がふさわしいゴジラ岩でした・・・

(実際同じ時間帯にこちらに寄った年配のご夫婦は2・3枚これを写真に撮ったら

すぐにここをあとにしたのでした・・・)

f:id:poseidonttzr:20190719184654j:plain

 

輪島市 トトロ岩

前回同様拙アメブロ 

能登半島ぼっち旅5ノットとして紹介します

 

石川県輪島市にありますトトロ岩です

場所はこちら

f:id:poseidonttzr:20190710123302g:plain

f:id:poseidonttzr:20190710123324g:plain

f:id:poseidonttzr:20190710123346g:plain

国道249号を北に向かって走っていますと目の前に見えて来ます

わたくしは全くトトロ岩について何も知らずに走っており

看板を見て初めて気づいた次第です

(国道を南下してくるとこれに気づかないかも?・・・)

f:id:poseidonttzr:20190710122628j:plain

f:id:poseidonttzr:20190710122710j:plain

正式名称 剱地権現岩(つるぎじ(ぢ)ごんげんいわ)

 

輪島市門前町の国道249号沿いにある権現岩は、

岩に荒縄で作られたチャーミングな目玉が飾り付けられています。

地元では「立岩の権現さん」と呼ばれています

 

門前町剱地の近くにあるため 正しい住所は門前町大泊(おおどまり)

 

その看板通りにトトロに似てますから納得します

ただし目の部分は後付け やらせのようですw

それでもほのぼのと感じられる岩

是非一度その目で確かめてみて下さい

 

志賀町 世界一長いベンチ

アメーバブログでやってます

能登半島ぼっち旅4ノットとして紹介しておきます

(地味なネタなのでこちらで・・・)

 

石川県羽咋(はくい)郡志賀町にございます

世界一長いベンチ

 

増穂浦(ますほがうら)海岸にある、全長460.9メートルのベンチ。

1989(平成元)年、世界一長いベンチとして、ギネスブックに掲載されました。
ベンチ付近は「サンセットヒルイン増穂」と呼ばれる夕日の名所です。

日本海に沈む夕日を見てほしい」という地元住民の思いを受けて、

1987(昭和62)年に延べ830人のボランティアの手で作られました。
このベンチは丘の上にあり、

誰もいない浜辺で日本海に沈む大きな夕日を独り占めできる感覚に浸れます。
また、夏から秋の終わりにかけて、

西能登里浜イルミネーション ときめき桜貝廊が開催されます。

 

能登半島マイナー観光地ガイドさんに紹介されてましたから

寄ってみました

 

場所はこちら

f:id:poseidonttzr:20190709112130g:plain

f:id:poseidonttzr:20190709112158g:plain

f:id:poseidonttzr:20190709112227g:plain

f:id:poseidonttzr:20190709105637j:plain

f:id:poseidonttzr:20190709105710j:plain

国道249号 領家口信号交差点に差し掛かりますと

でっかく世界一長いベンチの看板が出ております

交差点を海側に入りますと

f:id:poseidonttzr:20190709105947j:plain

右に入り口がございます

そこを入ると10台分ほどの駐車場があります

f:id:poseidonttzr:20190709110119j:plain

f:id:poseidonttzr:20190709110148j:plain

その先に一度に1,346人も座ったというくそ長いベンチが見えてきます

f:id:poseidonttzr:20190709111503j:plain

f:id:poseidonttzr:20190709110439j:plain

f:id:poseidonttzr:20190709110517j:plain

手形の壁を見ながら進みますと、途中に・・・

f:id:poseidonttzr:20190709110615j:plain

なぜか岸壁の母の歌碑

若い人は絶対知らないであろう歌が紹介されてます

この場所は全く岸壁でもないのになぜこんなとこにあるんでしょ?

f:id:poseidonttzr:20190709110901j:plain

実はこの歌のモデルとなった端野いせさんの生まれ故郷がここ志賀町

(詳しくはウイキペディア参照)

f:id:poseidonttzr:20190709111408j:plain

f:id:poseidonttzr:20190709111614j:plain

f:id:poseidonttzr:20190709111643j:plain

のんびり海を見るにはいいのではないでしょうか?

間違っても座る場所がないなどと言うことはありませんよw

 

でもこれって維持するのが大変でしょうね

実のところ造ったはいいけど後が大変と痛感してるのでは?w

雨の日はNG

屋根付き個所もありますが屋根のようで屋根ではありません

天気のいい日に是非訪れてみて下さい

 

 

尚、余談ですが

能登半島マイナー観光地ガイドさんに紹介されてました

このすぐ先にあった

魚のいない水族館はすでになくなっており

更地となっておりました・・・

 

新城市 織田信長戦地本陣跡

愛知県新城市 新東名 長篠(ながしの)設楽原(したらがはら)PA下りにあります

織田信長戦地跡を見てきました

(一応今までの織田信長ネタの続きです)

f:id:poseidonttzr:20190609122617j:plain

場所はこちら

f:id:poseidonttzr:20190609123014g:plain

f:id:poseidonttzr:20190609123038g:plain

f:id:poseidonttzr:20190609123108g:plain

こちらPA横にありますが、もちろん県道21号からも行けるようです
PA横の遊歩道から上って行きます

f:id:poseidonttzr:20190609123323j:plain

f:id:poseidonttzr:20190609123348j:plain

f:id:poseidonttzr:20190609123422j:plain

途中には見晴らし台もありました

f:id:poseidonttzr:20190609123549j:plain

f:id:poseidonttzr:20190609123610j:plain

f:id:poseidonttzr:20190609123648j:plain

f:id:poseidonttzr:20190609124007j:plain

↑こんなでっかい倒木の下を抜けますと広場に・・・

f:id:poseidonttzr:20190609124110j:plain

f:id:poseidonttzr:20190609124229j:plain

f:id:poseidonttzr:20190609124258j:plain

ここが長篠の戦いで知られる織田信長方の本陣跡

f:id:poseidonttzr:20190609124512j:plain

f:id:poseidonttzr:20190609124541j:plain

f:id:poseidonttzr:20190609124613j:plain

特別何かがあるわけではなく、ちょっとした神社があるのみです

ここに本陣を構えたと言うことです

f:id:poseidonttzr:20190609124812j:plain

PAからの上り口に簡単な説明の流れる案内板があるのですが

余りに簡単すぎてよくわかりませんw

この長篠の戦いを詳しく知ってないと意味がわからないのです

ただ単に武田軍を破ったとしか知らないわたくしには

ちょっと難しかったですw

まあこんなとこもありますよと参考にしていただけたらと・・・w

 

ちなみに上り線のPAはその武田軍をテーマにしてるようです