山神のブログ9

ヤマンピーのGスポット

名古屋市千種区 名古屋大仏

ヤフーブログ終了に伴いこちらに3年ぶりに舞い戻ってきました

新・山神のブログ5を改め山神のブログ5改として

再開いたしたいと思います

 

まずは先回からの続き、愛知県名古屋市内の大仏巡りその2であります

同市千種(ちくさ)区にあります名古屋大仏を訪ねてみました

場所はこちら

f:id:poseidonttzr:20190304172817g:plain

f:id:poseidonttzr:20190304172848g:plain

f:id:poseidonttzr:20190304172915g:plain

県道60号本山信号交差点から名古屋大学方面へと坂を上がると

その途中に名古屋大仏のある桃巌寺(とうがんじ)があります

f:id:poseidonttzr:20190304180700j:plain

お寺の境内手前に未舗装の駐車場が数台分あります

そこに車を停め、境内へ・・・

(注 名古屋大学方面から来ますと中央分離帯があるため曲がることは出来ません)

f:id:poseidonttzr:20190304174051j:plain

f:id:poseidonttzr:20190304174317j:plain

名古屋市にある曹洞宗の寺院・桃厳寺。

開基は天文年間で、末森城主であった織田信行が父・信秀の菩提を弔うために

建立しました。

桃厳寺という名前は信秀の法名「桃巌道見大禅定門」にちなんだもの。

正徳2年(1712)、正徳4年(1714)に現在地に移ったと伝えられています。

 

こちら非常に由緒あるお寺であります

f:id:poseidonttzr:20190304174710j:plain

f:id:poseidonttzr:20190304175026j:plain

f:id:poseidonttzr:20190304175253j:plain

f:id:poseidonttzr:20190304175548j:plain

境内に入り二つほど門を抜け、名古屋大仏の案内看板通りに階段を下りますと

左手に見えました!緑色の大仏が!

f:id:poseidonttzr:20190304175824j:plain

近寄ってマジマジ見てみることに・・・

f:id:poseidonttzr:20190304181118j:plain

f:id:poseidonttzr:20190304181555j:plain

f:id:poseidonttzr:20190304181844j:plain

 緑色のお体に金色の唇・耳の中・まぶた・・・

なんとまあ変な色の大仏様ですw

 なんでこんな色にしたんでしょうね?

ちょっと趣味が悪く思えますw

f:id:poseidonttzr:20190304182142j:plain

台座の周りにはぞうさんが・・・

これは仏教がインドから伝来してますからやはりインド象でしょうか?

f:id:poseidonttzr:20190304182340j:plain

本尊は10メートルとのことですからお背中も大きいです

f:id:poseidonttzr:20190304182623j:plain

大仏様の前には手だけが飾ってあります

これは何の意味なんでしょ?

孫悟空がお釈迦様から逃げようと筋斗雲に乗って逃げきってみたところ

実はお釈迦様の掌の中だった

実は全然逃げ切れてはいなかった

お釈迦様はそれほど大きい存在・偉大であった

そんなことを想像させる手でありました

f:id:poseidonttzr:20190304183237j:plain

f:id:poseidonttzr:20190304183530j:plain

こちらペット霊園もあります

お近くに行った際には一度ご覧になってはいかがでしょう?