山神のブログ9

ヤマンピーのGスポット

【中止】矢作ダムカレー 珈琲 郷地

ダムカレーのネタははてなブログに引っ越して続けてはいるのですが
今回は訳あってこちらで復活です

さてそのダムカレーなんですが
わたくし東海地方のダムカレーは一応ほとんど食べております
(一部長野県遠方をのぞく)
こうなると残るは複数店舗存在するダムカレーを
しらみつぶしするしか残っておりませんw

で、今回目を付けたのが、矢作(やはぎ)ダムカレー
こちら販売開始時には3店舗で開始になりました
(その内の一軒 紫翆閣(しすいかく)とうふやさんには
お邪魔して記事にしております)
で、この矢作ダムカレーに新たにもう一軒お店が加わったのを知りました

矢作ダムカレーに新しい仲間が加わりました!
矢作第一ダムカレーという名前で、
珈琲 郷地」さんから販売開始です!
2018年2月
↑これはいつもの日本ダムカレー協会のサイトにて取り上げてあります
と言うことでこちらのお店にお邪魔したのですが・・・



ここからは怒りの報告ですw
こちらのお店、場所はここ
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
愛知県豊田市内、国道153号新盛信号交差点から
県道19号に入りますとすぐにお店があります
イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6
未舗装の駐車場に車を停めて、店内に入ります
イメージ 7
席に着いて早速ダムカレーを注文したのですが・・・・
こちらのマスター曰く
『今はダムカレー、やってません』

『はあ???』

えっ?どういうこと???

『今はわたくしが動けないものですからやってないのです』

動けないって何よ??? っていつからやってないの???

いや、一応矢作ダムカレーを紹介してる旭観光協会のサイトも見て
こちらでダムカレーが食べれると知ってやってきたのに・・・なんで?
その紹介記事
イメージ 8
郷地の「矢作第一ダムカレー」は、
矢作第一ダムを再現すべく、細部にこだわりがあります^^
 1.海苔で、ダム堰堤の上を走る道路、放水口
 2.人参で、堰堤上の道路を走る自動車
 3.ご飯を海苔を巻いてダム管理事務所
 4.放水口の下の湖面は、バジルソースで。
   揚げ物やキャベツにもよく合います
そしてなんと、カレーは季節ごとに色も味も変わるのだそうです!
 春:グリーンカレー(ほうれん草)
 夏:レッドカレー(唐辛子)
 秋:黒カレーイカスミ)
 冬:ホワイトカレー(ココナッツ)

季節ごとにまた食べに行きたくなるカレーです
これは嘘の情報だったのか?
でもマスターがやっていないと言う以上、食べれるはずがありません
ダムカレー目当てでお邪魔した以上、ここにいても・・・

『ほかにも3軒にてダムカレーが食べれるようですからそちらに・・・』

いや、そんなことマスターに言われなくても知ってますよ
こちらでも食べれると知ってわざわざ訪ねて来たのですから・・・


ってあなた!やってないなら旭観光協会に報告すべきでしょう!
やり始めは大々的に宣伝しながら
止めた時は一切連絡なしではいけませんよ!
(現時点では旭観光協会のサイトからはこちらのお店の紹介は外されております
それについて旭観光協会のサイトには説明は一切なし←それもどうよ?
わたくしが訪ねた時点では旭観光協会のサイトには間違いなく紹介されてました)

何も事情も知らずにサイトを見てお客さんがやってくるのは当然でしょ!?
それを頭ごなしに『やってません!』と言われても
こっちには訳わかりませんよ

ってなぜに
申し訳ございません ただいま・・・』
ごめんなさい 事情がありまして・・・』
と、最初に謝りの一言がないのでしょうか?
いきなり『やってません!』と言われたら
こちらは非常に気分悪いのですが・・・
(それはそれは機嫌悪そうに言われました 何なの?この対応?)

お店では違うカレーを食べてるお客さんも見えました
『ダムカレーは残念ですが、よろしければこちらのカレーもありますけれど・・・』
と、おっしゃることもありませんでした



どういう諸事情があったのかよくわかりませんが
ただいま珈琲郷地ではダムカレーを食べることは出来ません

でも正直、こちらで仮にダムカレーが復活しても
わたくしは二度とお邪魔もしないでしょう
ダムカレーは一口にもしてませんが
非常に後味の悪い店でしたから
(もちろん個人的感想です)

日本ダムカレー協会さん、こちらのお店、削除願います




ちなみにこちらのマスターのお勧めもあり
この後、矢作ダムカレーが食べれる別のお店
旭高原元気村 げんき亭にお邪魔してます
そちらははてなブログにて紹介させていただく予定です