真・山神のブログ

おっさんの戯言・世迷い言・独り言・その他+Gスポット

六厩川橋 2019 村道岩瀬秋町線+荘川林道 ➁

からの続きです

 

はい!いよいよ本編スタート

この日、朝7時に道の駅桜の郷荘川

akatora-nekoさんと待ち合わせ

わたくしの車に乗ってもらい村道岩瀬秋町線へと・・・

その村道の奥、荘川林道へと入りまして

車で行けるとこまで行きます

f:id:poseidonttzr:20191125155443j:plain

御母衣(みぼろ)湖入江奥、二連橋のところに駐車

ここより準備をいたしまして、

f:id:poseidonttzr:20191125165851j:plain

f:id:poseidonttzr:20191125165922j:plain

いざ出陣!時間7時40分

f:id:poseidonttzr:20191125155855p:plain

f:id:poseidonttzr:20191125160157j:plain

歩き始めて小さな橋を渡りますと最初の難所が出現いたします

f:id:poseidonttzr:20191125160455j:plain

f:id:poseidonttzr:20191125160532j:plain

↑この大崩落です

こちら2年前に秋町隧道に行った際にはなかったのですが

どうやら昨年夏ごろに発生したようです

ええ!このお陰で今までの道がなくなってしまったのです

f:id:poseidonttzr:20191125160945j:plain

f:id:poseidonttzr:20191125161436j:plain

もちろんこの崩落に関しましては昨年の内から存じてました

ここをどう攻略するか?と思ってましたところ

クイックさんご一行が先日行かれたのですから

我々も躊躇するわけには行きませんw

いざ!アタック

f:id:poseidonttzr:20191125161706j:plain

f:id:poseidonttzr:20191125161733j:plain

f:id:poseidonttzr:20191125161839j:plain

f:id:poseidonttzr:20191125161803j:plain

f:id:poseidonttzr:20191125161912j:plain

こちらまずは崖を上りまして、真ん中に大きな倒木がありますから

そこを乗り越えまして、今度は下ります

(実はこの倒木を乗り越えるのが一番の大変 すごく行く手を邪魔しているのです

3本ほどこれが連なってますから手ごわいです)

幸いなことにここはガレ場でして意外に足元はしっかりしてるのであります

(もちろんザレ場個所もありますから要注意ですが・・・)

下りますとなんとなく先人たちの足跡が残っているんですよね

それを頼りに同じコースを歩きます

f:id:poseidonttzr:20191125162426j:plain

秋枯れとは言えどもしっかり植生は残っております

これを払いのけながら進みますと

たまごろうさんとの記念個所、(橋)広場に出ます

f:id:poseidonttzr:20191125162851j:plain

f:id:poseidonttzr:20191125162916j:plain

f:id:poseidonttzr:20191125162944j:plain

目の前に見えていますのは国道156号に架かる尾神橋

2年前の夏に秋町隧道を目指し、たまごろうさんと二人チャレンジしたのですが

激藪と小雨でわずかにスタートから300メートル30分擁して

やっとたどり着いたのがこの場所

秋町隧道のその先にあると言われる六厩(むまや)川橋に想いを寄せながら

ここでやむなく撤退したという苦い思い出の場所でもあります

 

更に進みまして入江部分を脱出いたします

f:id:poseidonttzr:20191125163641j:plain

ここまで25分

ここよりは完全に道の状態が良くなります

それまで植生と落石で行く手を邪魔されていたのですが

ここよりはまるで今までが嘘のように快適ルートとなります

akatora-nekoさん曰く

『まるで高速道路のようだ!』

 

彼とは昨年森茂(もりも)六厩川林道コースをご一緒してますから

そのお気持ちはよくわかりますが、さすがにこれは言い過ぎw

御母衣湖沿いに湖岸を進んで行きます

f:id:poseidonttzr:20191125164153j:plain

↑2年前の秋にも見たもみじ

f:id:poseidonttzr:20191125164244j:plain

f:id:poseidonttzr:20191125164311j:plain

2年前の秋の時は御母衣湖から吹き付ける風がめっちゃ厳しく冷たかったのですが

この日はその風もなく、むしろ暑いくらいでした

f:id:poseidonttzr:20191125165033j:plain

f:id:poseidonttzr:20191125165105j:plain

快調に進み、秋町隧道の山越えコース入り口にたどり着きました

場所はここ

f:id:poseidonttzr:20191125164836p:plain

f:id:poseidonttzr:20191125164913p:plain

f:id:poseidonttzr:20191125164957j:plain

この場所、地図通りに湖へと下る道が確かにあります

(もちろん廃道ですが)

この先に同じように地図には山越えルートが記されているのですが

通常はその個所はわかりません

f:id:poseidonttzr:20191125165331j:plain

f:id:poseidonttzr:20191125165400j:plain

ところがそこに先人たちが目印を付けてくれていたのです

このテープが山越えルートの目印

実にありがたい目印です

ここより山へと入り水没した秋町隧道の上を越えて行くのです

f:id:poseidonttzr:20191125165554j:plain

ここまで丁度1時間 しばしの休憩の後、山越えにチャレンジです

(ここから先はもちろんわたくしの知らない未知の世界です)

f:id:poseidonttzr:20191125170015j:plain

へと続く・・・