真・山神のブログ

おっさんの戯言・世迷い言・独り言・その他+Gスポット

小渋ダムカレー 道の駅 歌舞伎の里 大鹿 レストラン おい菜

久しぶりのダムカレーの紹介です

 

小渋ダムカレー

長野県下伊那郡大鹿村道の駅 歌舞伎の里 大鹿

レストラン おい菜でいただくことが出来ます

場所はこちら HPこちら

[http://
大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI ):title]

[http://
大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI ):title]

[http://
大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI :title]

f:id:poseidonttzr:20200106094048j:plain

国道152号線沿いに道の駅はあります

f:id:poseidonttzr:20200106094156j:plain

f:id:poseidonttzr:20200106095413j:plain

f:id:poseidonttzr:20200106095442j:plain

向かって左側にレストラン(フードコート)が・・・

f:id:poseidonttzr:20200106094249j:plain

おい菜と秋葉路の二軒のレストランがありますが・・・

秋葉路は・・・

メニューはラーメン5種、唐揚げ定食、五平餅等のシンプルで

ご利用しやすい内容となっています。
営業時間:午前11時~午後2時30分 水曜日定休(ラストオーダー 午後2時00分)

f:id:poseidonttzr:20200106095244j:plain

肝心のダムカレーが食べれるのはおい菜

f:id:poseidonttzr:20200106094607j:plain

f:id:poseidonttzr:20200106094639j:plain

ダム放流ちゅう~ 遊泳禁止マークが面白い!!!

 

大鹿村で採れた鹿肉や塩を使った料理だけでなく、

山菜やきのこなど村で採れたものを使ったメニューも多数ご用意!
平日   11時~14時30分(ラストオーダー.14時00分)
土日祝日 11時~18時(ラストオーダー.17時30分)

火曜定休

注 冬季短縮営業

f:id:poseidonttzr:20200106094940j:plain

f:id:poseidonttzr:20200106095011j:plain

大画面の食券自販機にて注文して、あとは席に着いて待っていればOK

f:id:poseidonttzr:20200106095148j:plain

f:id:poseidonttzr:20200106095219j:plain

f:id:poseidonttzr:20200106095646j:plain

 しばらくすると食券番号が呼ばれました

小渋ダムカレー 1,300円 一日15食限定

f:id:poseidonttzr:20200106100229j:plain

f:id:poseidonttzr:20200106100315j:plain

ダムの形の器は特注だそうです

鹿肉の入ったカレーが、ダムの放流口から、ごはん側に出てくるのが楽しいです

f:id:poseidonttzr:20200106100349j:plain

↑汚いですが、放流中でございますw

これを美味しくいただきまして完食 ご馳走さまでした

 

 

さて肝心の小渋ダムと言えば・・・

[http://
大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI ):title]

[http://
大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI ):title]

実は大鹿村ではなくお隣の小渋川下流の同郡中川村にあるのです

f:id:poseidonttzr:20200106100927j:plain

f:id:poseidonttzr:20200106100958j:plain

f:id:poseidonttzr:20200106101025j:plain

f:id:poseidonttzr:20200106101059j:plain

f:id:poseidonttzr:20200106101131j:plain

f:id:poseidonttzr:20200106101210j:plain

小渋川が灰色に汚れているのが非常に残念であった・・・

 

 

 

余談ではあるがこの小渋ダムカレーは

日本ダムカレー協会サイトには

紹介されていない隠れダムカレー

この日本ダムカレー協会のサイトに掲載してもらいたかったら

製作した側からお願いしないと載せてもらえないのである

実に傲慢なサイトなのであるw

(これは以前 

佐久間ダムカレー カフェ デ クラーク (cafe de clark)

でも取り上げてます)

ネットで検索すれば小渋ダムカレーはいくらでも紹介されているのだが

こちらからお願いしない限りは掲載しないというスタイルなのである

実に横柄、殿様商売(サイト)なのであるw

この小渋ダムカレーは2018年8月に販売開始されたのだが

(これについてはダム好きおばさんの「ダム日記」さんを参考に)

1年以上経っても紹介されていないのである

こんなんで偉そうに情報発信してるからいかがなものか?と思うのだが・・・

ちなみにわたくしが記事にした

長島ダムカレー 千頭(せんず)温泉 旬

長島ダムカレー cafeうえまる

(他にも

接阻(せっそ)峡温泉 接阻峡温泉会館 せっその湯

レストランでも食べれるようです)

どちらも2018年に記事にしてるのだが

未だに日本ダムカレー協会のサイトには紹介されていないのである!

受け身とも思えるその姿勢?

もっと積極的であってもいいと思うのだが?・・・