真・山神のブログ

おっさんの戯言・世迷い言・独り言・その他+Gスポット

ゴルゴ13 休載

先日ニュースになってました

 

 青年漫画誌「ビッグコミック」(小学館、月2回刊行)で長期連載中の

劇画「ゴルゴ13(サーティーン)」が、

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で

25日発売号から休載することが8日、分かった。

 同誌編集部が明らかにした。

1968年から51年を超える同作の連載が休止するのは、今回が初めて。

 編集部によると、同作の制作には、

作者のさいとう・たかをさん(83)と10人超のスタッフが関わっている。

現場は長時間の密集が避けられず、

関係者の健康を守るには制作を止めざるを得ないと判断した。

9日発売の同誌に休載に関する説明を掲載し、

25日発売号からは同作の過去のエピソードを載せるという。 

参考こちら

 

休載と言うからさいとう・たかを先生がコロナにでも罹ったのか?と

思ったら,劇画製作現場が3密であるためでした・・・

最近はテレビ番組制作など多くの人が関わってする仕事は

ほとんど休止となってますから

劇画製作も難しいのでしょう

これは致し方ないかと・・・・

(もしや鬼平も休載なんでしょうか?)

 

ストーリー上、ゴルゴ13ことデューク・東郷がコロナに罹ったのか?

とも思ったのですが

f:id:poseidonttzr:20200511130510j:plain

エボラウイルスに罹っても自分で血清を創ってしまうので

ゴルゴ13にかかればコロナも目ではないでしょうw

 

と言うか、現在諸外国への入出国が簡単に出来ませんから

流石に依頼を受けても仕事が出来ない状態ではないか?と

思われますが・・・

f:id:poseidonttzr:20200511133756j:plain

この空いた時間を持病のギランバレー症候群

f:id:poseidonttzr:20200511132559j:plain

の治療に当てているのかも知れませんし

どこかの隠れ家でのんびり休んでいるのかも知れませんね

お金はあるから不自由はしないはずです

f:id:poseidonttzr:20200511132335g:plain

そう言えば浜松市にもゴルゴの隠れ家が以前はあったようです

浜松なんて家から近いですからいるとわかっていれば会いに行ったのですがw

 

以上ゴルゴ13好きにしかわからないネタでした

f:id:poseidonttzr:20200511132818j:plain

 

f:id:poseidonttzr:20200511132847j:plain

 

f:id:poseidonttzr:20200511132926j:plain