真・山神のブログ

おっさんの戯言・世迷い言・独り言・その他+Gスポット

たった数分に泣く!の巻

これは先日ジャバルさん愛知県岡崎市にあります

喫茶丘再訪した時の話である

f:id:poseidonttzr:20210211133718p:plain

こちらは以前にも申した通り、専用駐車場がございません

近くのコインパーキングに車を停めるしか方法はないのですが

この日も二人して喫茶丘にて十二分にくつろぎ、かなり長居をしてしまいました

 

じゃあそろそろ帰ろうかと言うことになりまして

車を停めたコインパーキングのところまで戻りまして

f:id:poseidonttzr:20210211134124p:plain

(↑イメージ画)

精算をいたそうとしたところ、料金600円の提示がされました

が、生憎わたくしの手持ちの小銭は583円・・・

このコインパーキングは千円札・五千円札等の札は一切使用できません

ありゃ?小銭がたりないじゃないか?・・・

これは困ったぞ!と思いましたが

すぐ近くにジャバルさんが見えたものですから

彼に100円を借りることとしました

気前よく貸してくれたジャバルさんを一旦見送り

さぁこれで大丈夫!と安心して

再度精算ボタンを押してみたところ

なんと!今度は表示が700円になってるではありませんか!!!

苦し紛れにジャバルさんに助けを求め100円を借り

安堵して戻ってきてみたら、いきなり料金が100円上がっていたのです!

そう!たった数分の出来事・・・

時間にしてほんの2~3分のことです

 

なんたることだ!畜生!馬鹿野郎!

これじゃ折角100円を借りた意味がないじゃないか!

元の木阿弥(もくあみ)じゃないか!まるでコントか?

 

と、怒ったところでどうにもならず

頼りとなったジャバルさんはもうすでに去ったあと・・・

もう周りには誰も助けはいません・・・

 

こうなると意地でも小銭を作らなくてはいけません

と、言ってこの近所に両替するようなお店もありません・・・

仕方なく近所を徘徊いたしまして

自動販売機を見つけ、飲みたくもないジュースを買って

小銭をどうにかして作ったのでした・・・

 

まるで喜劇(当人には悲劇)のような出来事でした

コインパーキング、侮るべからずw

 

 

 

余談

両替して戻ってきたら、そこになぜかジャバルさんがいました

何か妙に気になって舞い戻ったとのことでした

ジャバルさん恐るべし勘ですw