真・山神のブログ

おっさんの戯言・世迷い言・独り言・その他+Gスポット

高山市 走り乃神社

岐阜県高山市にあります走り乃神社に行って来ました

[http://
大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI ):title]

走り乃神社(はしりのじんじゃ)は、

岐阜県高山市朝日町美女高原に位置する神社である。

以前は走り屋神社と呼ばれていた。

byウィキペディア

[http://:title]

走神殿
日産・フェアレディZ Z33をベースとした
チューニングカーストリームZ
御神体として安置されている。
この車はアメリカ国内で公道最高速に挑戦したが、
340km/hで走行中にタイヤバーストを起こし、
左後方タイヤがサスペンションを含めて丸ごと吹き飛び、
カウンターステアリングとエンジンブレーキで240km/hまで減速したものの、
スピンをしながら空中を10回転以上して大クラッシュしたものである

   なお、運転していた稲田大二郎は競技車両用の安全装備によって、

       打撲とムチ打ちのみで生還した

 

ちなみにこの御神体年に二回しか見えないそうです

 

例祭のときには、境内にある走神殿に眠るストリームZを表に出します。

開催日は年により変わります

 

神社開き祭 4〜5月(随時変更) 

走ることが大好きな人達を迎える準備をします。

新しい一年の安全をみんなで祈願しましょう。

走夢祭 10〜11月(随時変更)

走り乃神社の秋祭り、秋の高山も楽しんでいただけます。

雪に閉ざされる神社の冬支度をします

走り乃神社はクルマが大好きなひとたちのための神社です。

クルマを愛するひとたちが、クルマによって悲しい思いをしないで欲しい。

そんな思いからできた神社です。平成14年設立。

交通安全を願う気持ちが、ただの山林をこの神社に変えました。

有志のみなさまありがとうございます。

始まりは、クルマでくぐれる大鳥居と小さな鳥居と記念碑から始まりました。

現在は、300km / hからの大クラッシュからドライバーを守ってくれた

ストリームZが眠る走神殿や

みんなの願いがこもったクルマ絵馬を奉納するための絵馬舍もできています。

鍵は掛かっていませんので自由に入れます

ツーリングやミーティングの際には、

愛車の厄除け厄払いそして交通安全祈願にぜひ走り乃神社へお立ち寄り下さい。

 

参拝方法は、車止めに愛車を駐車、

右参道の小鳥居をくぐって山頂へ上り「走夢」の碑を参拝、

左参道から下って最後の小鳥居をくぐっておしまいです。

by optionland

↑走り屋でも何でもないですが、ちょこっとだけ真似してみました

(こんな車が走るわけがないw)

走夢碑

 

走り乃神社には神様はいません。

ただ、クルマが好きで、走ることが好きなひとたちの心の拠りどころを作りたく

この記念碑を建立しました。

参拝の際は、丘の上の走夢裏側の碑文にもご留意下さい。


というわけで、我こそは走りに自信ありの方、是非こちらに参拝してみて下さい