真・山神のブログ

おっさんの戯言・世迷い言・独り言・その他+Gスポット

下諏訪町 木落し坂 前編

日本三大奇祭のひとつとされる

長野県諏訪(すわ)地方の御柱(おんばしら)祭

諏訪大社下社御柱の山だし・木落とし2/3(木落とし): いい ...

諏訪の祭 | 諏訪地域の魅力 | 信州・諏訪で暮らす|諏訪圏移住 ...


www.youtube.com

(7分25秒あたりから本番です↑)

この舞台となる同県諏訪郡下諏訪町木落し坂を見て来ました

 

七年に一度(申年と寅年)執り行われる「御柱祭」では、

直径約1m、長さ約17m、重さ約10t 以上にもなる

樅(もみ)の巨木を山から曳(ひ)き出し、

諏訪大社四宮の社殿の四隅に建てます。

この勇壮な祭りの前半、

山出しクライマックスが「木落し」で、

ここ「木落し坂」はその舞台です。

氏子たちがまたがった巨木が、

傾斜35度長さ100mの急坂を一気に曳き落とされる様は

男見るなら七年に一度諏訪の木落し、坂落とし」と

うたわれるように勇壮そのものです。

 

御柱祭の木落し坂は

諏訪大社 上社(かみしゃ)(茅野(ちの)市)にも

ありますが

[http://:title]

今回は迫力のある下社(しもしゃ)の木落し坂に向かいました

[http://:title]

国道142号の旧道を北へと向かいますと

[http://:title]

右手にその舞台の場所が見えて来ます

写真では伝わりませんが、なかなかの急坂です

こんなところを神木に跨って氏子たちが神木と一緒になって落ちてくるのです

祭り当日は国道横を流れる砥川(とがわ)

観覧席が設けられるそうです(有料)

下社御柱祭 木落し観覧席の概要発表 | 信州・市民新聞グループ

[http://:title]

御柱・下社里曳き】平成28年5月14日から始まります!*浜の ...

寅年でもあった今年は、やはりコロナの影響でこの木落しは中止となったそうです

木落しの前に行われる人力による山出しもトレーラーで行われたそうです


www.youtube.com

御柱祭2022:大御幣は曳行「感無量」 下社の「山出し ...

ちなみに次回の御柱祭は申年 令和10年(2028年)の予定

 

後編はこの木落し坂の上部に行ってみました