真・山神のブログ

おっさんの戯言・世迷い言・独り言・その他+Gスポット

掛川市 粟ヶ岳 その2

しばらくくねくね走り続けるとあの茶文字のところに辿り着きます
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3

誰もがあれはお茶の木で作ってあるんだと思われがちですが実はこれ檜(ひのき)の木です
以前は松の木だったそうですが松くい虫にやられ檜の木に植え替えたそうです
遠くから見えるようにと考えて植えられてるようです
まだ携帯電話もない時代に作ったそうですから
遠くから見えるように考えて植えるのは難しかったのではないかと思われます

さてそこを通り過ぎれば山頂まではあと少しです
その山頂には駐車場もあり売店・休憩所も完備されてます
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6

山頂からの景色は大変良く大井川富士山静岡空港も見えます
(実は静岡空港の方角がわからずわたくしにはわからなかったw
富士山は曇っていて見えませんでした 残念・・・)
イメージ 7

また山頂付近には神社等もあります
イメージ 8
イメージ 9
イメージ 10

神社のそばには巨岩群がありその岩の隙間に地獄穴と呼ばれる穴ももあります
のぼってその穴を見たかったのですが一応禁止になってたのでやめましたw
そしてもうひとつ遠州七不思議のひとつと言われる
無間(むげん)の井戸も神社のそばにあります
イメージ 11
イメージ 12
イメージ 13

その昔、山頂に突くと長者になれるという無間の鐘がありました
山頂には人が押し寄せ、ケガをしたり死ぬ人も出てしまい
住職は鐘を井戸に投げ込んでしまいました
その井戸が無間の井戸です

↑無間の井戸のいわれです
鐘を投げ込んだにしてはちっちゃな穴ですねw
というかわたくし遠州七不思議の方が気になりますw
他の六つはいったいどこに・・・?
またこれで静岡に出掛けなくちゃならないじゃないですか・・・w

粟ヶ岳の詳しい説明は掛川市のこのページです
ハイキングコースにもなっているのでハイカーには気を付けて運転しましょう