真・山神のブログ

おっさんの戯言・世迷い言・独り言・その他+Gスポット

永源寺ダムカレー 道の駅 奥永源寺渓流の里 ふるさと まなびや

今回は永源寺ダムカレーを食べて来ました
場所はこちら HPこちら
滋賀県東近江市道の駅 奥永源寺渓流の里内にあるふるさと まなびやです
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

国道421号線沿いにある道の駅です

永源寺ダムそのものはここより愛知(えち)川下流にあります
イメージ 4

イメージ 5

東近江市リアル案山子 この道の駅にも飾られてました
(リアル案山子は前回記事参考
道の駅入口の二輪車P案内の案山子もそうです)
イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

肝心のダムカレーはこちらにある食堂にて食べれます
イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

永源寺ダムカレー 800円
住所   滋賀県東近江市蓼畑町510番地

電話番号 0748-29-0428
営業時間 4月~11月 11:00~17:30
     
12月~3月 11:00~16:30
     ※食事メニューは11:00~
     ※予告なく営業時間が変更になる場合があります 
定休日  毎週火曜日・年末年始
     ※火曜日が祝祭日の場合は、翌水曜日が定休日

この日すでに時間は15時頃だったのですが
ダムカレー注文することがちゃんと出来ました
ただし営業時間がこの日は16時までと予告なしに変わってましたw
イメージ 14

イメージ 15

番号札をもらいしばし待つのですが
この日は生憎の天気 
雨風のある中、吹きさらしのテントの下で待つことになります
雨風のある時はもう少しなんとかして欲しいものです
寒いし雨は入ってくるわ・・・ぶつぶつ・・・

で、待つこと10分ほどでダムカレーが出来上がりました
イメージ 16

一枚の皿の中に永源寺ダムを再現した
永源寺ダムカレー」はボリューム満点で見た目も楽しい一品。
  コンクリート製と石積みの特徴的な堤防をご飯で再現し、
ダム湖に見立てたルーには季節を彩る生麩が浮かんでいます。
  岩魚や地元猟師から仕入れた鹿肉を使ったメニューも豊富。
自然の中で育った地元の味をご賞味あれ。

この日の具材は岩魚(いわな)のフライ
先回の岩屋ダムカレー鮎フライのイメージがあったのですが
こちらは小骨もなく美味しくいただくことが出来ました
満足 完食 ご馳走様でした
こちらのダムカレーはわたくしの中でも点数が高いです
お薦めのダムカレーでした
是非みなさんも一度召し上がれ